資料相談・レファレンス

レファレンスサービス

図書館の資料を使って、調べものや資料を探すお手伝いを行うサービスです。

ご質問の解決に役立つ資料をご紹介するほか、簡単にお答えすることができることについては、情報提供を行います。

日常の中で調べたいことやわからないことがありましたら、お気軽におたずねください。

ただし、下記のような質問は受付できません。

  • 学校の宿題やクイズの質問
  • 健康相談や法律相談
  • 美術品等の鑑定
  • 人権やプライバシーの侵害にあたるような質問

※上記の制限事項であっても専門相談機関の紹介、各種関連資料の提供・調査方法の提示などは行えることもあります。

また、上記の事項以外でも、質問内容によってはお答えできない場合もありますのでご了承ください。

Webレファレンスについて

レファレンスサービスは各図書館のカウンターや電話でもお受けしておりますが、ホームページの「利用者のページ」からもお申し込みができます。

Webレファレンスからのご質問は、お一人につき1件までです。

1件目の回答が終わったら、次のご質問をお申し込みください。

※ご利用には、貸出カード(市立図書館の利用登録)とパスワードが必要です。

  • 図書館の利用登録をされていない方

住所の確認できるもの(運転免許証や保険証など)をご持参のうえ、図書館の利用申込書をカウンターへ提出し、利用登録をお願いします。

  • パスワードを発行されていない方

トップページの新規パスワード発行から取得してください。

Webレファレンスの申し込み方法

  • 図書館ホームページの利用者ログイン画面より、「利用者のページ」に進み、「レファレンス受付」を選択。
  • お名前・電話番号・Eメールアドレス等および質問内容を入力して、「申し込む」をクリック。
  • 内容を確認して「送信」を押してください。回答は、入力したEメールアドレスにお送りします。

注意事項


  • レファレンスに対する回答は以下のアドレスから送信されます。メール受信制限機能により、受信アドレスを指定している方は、以下のアドレスからのメールを受信できるように設定していただく必要があります。

    図書館メールアドレス: chuo@lib.city.tottori.tottori.jp

  • 回答までにお時間をいただくことがあります。
  • 貸出期限の延長、資料の予約や未所蔵資料のリクエストは、webレファレンスからはお受けできません。
  • 内容によっては、お答えできない場合があります。
  • 内容の確認のため、お電話をさせていただく場合があります。

国立国会図書館レファレンス共同データベース

全国の図書館で行われた質問回答サービスの事例を検索することができます。バナーをクリックして「レファレンス協同データベース」をご覧ください。

レファレンス協同データベース
TOP